【展示内容まとめ】ドリンクジャパン2019

展示会は終了いたしました。
多くの方にご来場いただき誠にありがとうございました。

今後のEPLAN参加の展示会・イベント情報は
EPLAN公式WEBサイトでご確認いただけます。

ソフトウェアデモや、製品のお問合せなどございましたら
お問合せページよりお気軽にお問い合わせください。

ドリンクジャパン2019 EPLAN展示内容まとめ

展示会用特設サイトはこちら

1. 設計から製造までつながる電気設計CAD EPLAN Electric P8


電気設計の標準化で設計効率の大幅改善・手戻りの未然防止

全世界で55,000社以上のお客様に利用されているグローバルスタンダードな総合電気設計CAD
●部品データを活用した標準化された電気設計
●多彩な自動化機能で設計者の手間を削減 (翻訳、規格変換、番号付け、レポート作成)
●ライブラリ化したデータは後に再活用可能

2. 制御盤のレイアウト設計、仮想配線で配線時間を最大75%削減

制御盤の3D設計
●EPLAN Electric P8のデータを利用
●3Dを使用した制御盤内の仮想配線
●ルーティングと長さ計算
●最大75%の配線時間削減

3. ハーネスケーブル2D/3D設計ソリューション

EPLAN Electric P8や主要MCADデータを利用して
2D/3Dでワイヤハーネスを正確に設計します。

●配線とケーブルを自動配置
●ワイヤハーネスの干渉可能
●ケーブルのエラーチェックが可能

機械設計と電気設計を融合させた正確なデータを元に、
ケーブル、コネクタ、アクセサリ、バンドル情報など
ハーネスケーブル製作に必要なネイルボードとBOMを自動生成します。

関連記事