<メーカー向け>EPLAN Data Portal 製品概要ご紹介

EPLAN Data Portalにアップロードした部品データはEPLAN Data Portalを介して世界中の11万人以上(2016年10月現在)のEPLANユーザーに1日24時間365日公開されます。部品メーカーにとってのEPLAN Data Portalの特長をまとめました。

電気 CAD 部品ポータルサイト EPLAN Data Portal

1. 世界中のエンジニアにつながる

EPLAN Data Portalに登録された部品データに、世界10万人以上のエンジニアがいつでもアクセスできます。EPLAN Data Portalに掲載することで世界も含め、セールスルート拡大に繋がります。

2. 部品データのダウンロード状況を把握

ウェブベースのEPLAN Data Portalレポートセンターサービスを利用すれば、部品データのダウンロード回数や、どの国から最もダウンロードされたのかなどの詳細な情報を得ることができます。

3. モバイルデバイスからもアクセス可能

EPLAN Data Portalは必要な時にいつでもどこからでもアクセスができます。例えば、EPLAN Data Portalのアプリを搭載したモバイル端末があればお客様とのミーティングや社内ミーティングなど、いろいろな場面でいつでも貴社の部品データにアクセスできます。

EPLAN Data Portal 紹介ビデオ

EPLAN Data Portalの紹介ビデオをご紹介します。

EPLAN Data Portal 特設サイトはこちら

関連記事