電気設計をサポートするEPLANの保守サービス|EPLAN SWS

電気設計をサポートするEPLANの保守サービス|EPLAN SWS

EPLAN ソフトウェアサービス(SWS)はライセンスを最新バージョンにアップグレードや、 エンジニアリングプロセスの技術的な利点及び投資を長期的に保障する最適なソリューション です。 

EPLAN ソフトウェアサービス(SWS)メイン内容

最新版のソフトウェアアップグレード、Data Portal の使用権限、EPLAN Solution Center (ESC)を用いたサポート及びトレーニングなど、EPLAN ソフトウェアサービスをご契約いただいているお客様だけに提供されるサービスがあります。 

1.ライセンスアップグレード ソフトウェアアップグレード

毎年最先端の機能追加や、より使いやすいユーザーインターフェースにバージョン・アップされます。最新技術及び改善事項が反映された、最新のライセンスで、最適な環境を維持していただけます。

2.Data Portal 使用権限

Data Portal のアクセス権限を提供し、世界中の部品メーカーがサポートしている、標準化された部品データを設計で使用できます。

3. EPLAN Solution Center(ESC)

EPLAN のオンラインサポートシステムのEPLAN Solution Center を用いて、質問チケッ トの追跡及び管理ができます。またHotline Serviceで最新バージョン及び下位3つのバージョンについてサポートを受けることができます。

4.トレーニング及びセミナー

EPLAN で行っているトレーニング及び、ソフトウェアアップグレードセミナーなどに参加できます。

5.ヘルプデスクの利用

基本コマンドの操作について弊社テクニカルコンサルタントがリモートでサポートします。 電話、メールでのお問い合せに対応します。
よくわからないな、これどうやるんだっけ?などわからないことがあればお気軽にお問い合わせください。
こちらからでも受付いたします。
6.ソフトウェアの瑕疵担保

関連記事