Smart Wiring 詳細機能説明

デジタル配線指示書 EPLAN Smart Wiringの詳細機能をまとめました。
わかりやすくい動画版もあります。動画版については下記リンクよりご覧ください。(EPLAN公式You Tubeへリンクしています。)

デジタル配線指示書
EPLAN Smart Wiring 詳細機能

EPLAN Smart Wiringとは

EPLAN Smart Wiringは、EPLAN Pro Panelのデータに基づいて、制御盤・キャビネットの取付レイアウトやデバイス、接続・配線経路を視覚的に表示します。また他の電気系CADから接続リストや配線リストなどをExcelファイル形式でエクスポートすれば、EPLAN Pro Panelによる3Dレイアウトが無くても活用する事が出来ます。

制御盤内配線に必要なすべてのデータをデジタル形式で提供し、タブレットからでも確認できるのでペーパーレスで作業も可能です。

実際の操作画面

是非動画でご確認ください。(1分09秒~)

作業中に設計変更があった場合

設計変更が行われたプロジェクトデータをアップデートし、フィルター機能を使うことで変更箇所が一目でわかります。フィルター機能をかけることによって、すでに配線作業を終えてしまっている箇所が「除去ケーブルリスト」として青色で表示されます。

作業全体の進捗管理

3Dレイアウトや詳細な配線ルートが表示されるので、経験の浅い作業者からベテラン作業者まで同じ品質で作業が可能です。プロジェクトの作業進捗状況も確認できます。例えば作業者別に進捗管理をしたり、プロジェクト全体で進捗管理をするなど、作業管理者は仕事を客観的に把握できます。

EPLAN Smart Wiring機能説明動画【字幕】

EPLAN Smart Wiring 機能説明動画【字幕】の紹介ビデオをご紹介します。

関連記事