バックナンバー公開中!明日からすぐ配線作業ができる!デジタル配線指示書が教えてくれる「配線指示」とは。|バリューチェーンウェビナー シリーズ4

バックナンバー公開中!明日からすぐ配線作業ができる!デジタル配線指示書が教えてくれる「配線指示」とは。|バリューチェーンウェビナー シリーズ4

ウェビナーの開催レポートです。
バックナンバー動画公開(You Tube) 及び ウェビナー資料DLが可能。

***

明日からすぐ配線作業ができる!
デジタル配線指示書が教えてくれる「配線指示」とは。

Smart Wiring概要

Smart_Wiring_VC_1.png

デジタル配線指示書EPLAN Smart Wiringは制御盤の配線作業を支援するソフトウェアです。配線に必要な情報をグラフィカルに正確かつ明瞭に表示できるので、回路図面から配線を検索する必要がなくなります。また配線に必要な情報や3Dの制御盤レイアウトデータを用いた配線ルートの確認は、Smart Wiringを使うとすべてタブレットで確認できます。

Smart Wiring実際の操作デモ

Smart_Wiring_VC_2.png

左側には接続リストが表示されています。(サイズ・色・ケーブル長を確認できます。)右側には3Dモデルが表示されます。

Smart_Wiring_VC_3.png

配線が完了した箇所をクリックします。配線状況は色で分かるようになっています。配線が完了したら緑色・片側の配線が終わっているものは黄色・まだ配線をしていないものは赤色で表示されます。配線の進捗も 完了した本数/全配線数 と分かります。

詳細な配線ルートを確認したい場合は3Dレイアウト図を参照することができます。

フィルターを設定するとソースやターゲット、ケーブルサイズごとに作業をすることもできます。

配線作業の途中で設計図面の変更があった場合

もしSmart Wiringで配線作業をしている途中で、設計図面の変更があった場合、作業途中でもプロジェクトのアップデート(更新)が可能です。

P8で図面の配線サイズを変更したとします。

Smart_Wiring_VC_4.png

Smart Wiringでプロジェクトの更新をします。その後、配線にフィルターをかけるとすでに配線済みで、設計変更があったケーブルがわかります。この機能を使い、取り外さなければいけない除去ケーブルが一目でわかります。

こちらも参考にどうぞ


参考:EPLAN Smart Wiring

Smart Wiringはこんな方におススメです。
  • 制御盤内の配線品質を統一したい
  • 人によって配線ルートが違うことをどうにかしたいと思っている
  • 配線作業をいろんな人に任せたいと思っている

EPLAN オンラインセミナー詳細

 イベント名  明日からすぐ配線作業ができる。デジタル配線指示書が教えてくれる「配線指示」とは。
 開催日 終了しました 
 資料DL こちらのページから

関連記事